新海苔は旨いのでしょうか?

貧しかった時代の江戸っ子は、初物を楽しむ文化を持っていました。
仕入れたての新海苔です。
12月になると新海苔が店頭に並びますが、
これには要注意!
海苔にも旬があります。
半世紀前は新海苔が採れる11月が海苔の旬でしたが、
温暖化の影響で水温低下が遅くなっています。
適水温に下がるのはクリスマス以降ですから、
旬の海苔は年を越さないと生産されません。
贈り物には、旨いかどうかを試食されてから、
お求めになられては如何でしょうか。
旨くない新海苔が多いのです!
 
  当店が「お歳暮」に新海苔を勧めない理由がこれです。
---------------------------------------------------------------------------
目次へ ハート 投稿写真へ ハート 海苔の厚みへ
-----------------------------------------------------------------------------
       冷 秋 だ っ た ら 新 海 苔 は 買 い で し ょ う 。
適水温で育った海苔が最高に旨いのです!
東京のお台場で江戸前海苔養殖が復活しました。

新海苔の予約販売について。

新海苔の予約販売をするお店があります。
専門店(玄人)はやるべきではないと考えています。
どんな新海苔が採れるのか予想は出来ません。
不作年には「マズイ新海苔」が販売されるのです。
目先の利益を追求する店が予約販売をやります。
グーグル
大森本場乾海苔問屋協同組合
 
平成24年11月11日
佐賀県の海苔養殖の様子の動画です。